素晴らしき104歳!尊厳は自分で守る!!!

「デイサービスこもれび」を利用されている方がおられます。104歳の女性です。この女性、若い時には三味線を弾き、他人を集めて楽しい場を提供していたそうです。同じ地域から来られている利用者様が話されていました。「104歳になられる女性は、若い頃は他人の面倒見がよく、何でもできたスゴイ人だった。」ということでした。「デイサービスこもれび」の昼食においても、半分程度はご自分で食べられます。後の半分は職員の介助により食べられています。なんと言っても素晴らしいのは、排泄は職員が介助をしますが、トイレを使用します。人の尊厳を自らが守られています。この女性の人としての尊厳を、できる限り支援させていただきたいと思っています。104歳の女性の機能訓練の一場面です。本当に素晴らしいです。

MAH02081

 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。