莊子の言葉、「不言の言を聞く」! 「声なき声を聞く」!! 介護職員よ感性を研ぎ澄ませ!!!

「デイサービスこもれび」の玄関に飾ってある名言色紙の今週の言葉です。「不言の言を聞く」です。中国の諸子百家の莊子の名言です。中国では昔、儒教のモラルに疲れた時、老子・莊子の思想を思い出したそうです。「不言の言を聞く」とは、言わない言葉を聞く、つまり「声なき声を聞く」ということです。介護の世界において、最も大切なことかもしれません。介護職員もややもすると、よく喋る利用者様のところに行きがちになります。コミュニケーションを取るのが簡単だからです。腕の良い介護員さんは、あまり発語のない方のところに行き、コミュニケーションを取っています。ただ、そのためには研ぎ澄まされた感性が必要になってきます。(所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

最初のコメントをしよう

必須