胡蝶の夢! 花と蝶!! 花には無限のチカラあり!!!

コロナ禍で暗く重苦しい日々が続いています。立春が来て、雨水が過ぎ、今は啓蟄です。巣籠もりしていた虫たちも起きてきます。起きて嬉しい虫と嫌な虫がいます。「デイサービスこもれび」の向かい側の畑に菜の花が咲いています。黄色い菜の花の上を白いモンシロチョウが舞っています。菜の花にはモンシロチョウです。白と黄色の軽快さが、私達を夢の世界へと誘います。昔の人は蝶のことを「夢虫」や「夢見鳥」と呼んでいました。その呼び名は古代中国の思想家、莊子の説話「胡蝶の夢」に由来するそうです。久しぶりに「生花」をやってみました。「花」には不思議なチカラがあります。利用者様が集中します。表情が明るくなります。生きる気力が湧き出てきます。気持ちが沈んでいる人の目に生気が宿ります。一瞬でも、もとの元気な目に戻してくれます。さあ、後3日もするといよいよ「春分」へと季節は移っていきます。

MAH01321

MAH01320

最初のコメントをしよう

必須