福祉、介護の醍醐味とは!!!

今日、「デイサービスこもれび」をお試しで利用された男性がいます。この弾性は、要支援の認定を受けています。病弱で自宅でも寝ていることが多く、精神的にもふさぎ込むことがよくあるそうです。本日の利用に際して、知らない所に行き1人で何をしようかと考えたら良く眠れなかったとのことでした。ご家族からも「疲れたと言ったら直ぐに寝かせてあげてください。」との依頼がありました。「デイサービスこもれび」に来られました。何と、小学生の時の同級生が2人もいました。知り合いの男性もいました。「疲れたら寝ますか。」の問にも、「起きとく。」と言って楽しそうに話をされていたそうです。帰りに「本当に楽しかった。」と言って帰られました。人にとって、普段着のままで話せることが、心を開き、明日への生きる活力になることを、今日、教えられました。絆、協同、察し、思いやり、等々様々な言葉が、私の脳裏を駆け巡りました。その情景を我が事のように喜び、話をしていた介護員さんがいました。私は、その介護員さんに言いました。「人の喜びを自分の喜びとして感じることができる。福祉、介護って素晴らしいでしょ。これが福祉、介護の醍醐味ですよ。」福祉、介護は、介護者を人として成長させる事のできる仕事です!!

 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。