リズムで「元気」に!メロディーが「ゆとり」を!!音楽が人生に「潤い」を!!!

「音楽は、やっぱり良いですね!!」音楽といえば、リズム。音楽といえば、メロディーです。脳を刺激し、心を落ち着ける。どの民族にも音楽が存在します。メロディーが人間の「扁桃体」を刺激し、人は心地よくなります。心地よくなると「扁桃体」の直ぐ横にある「海馬」の働きが良くなります。認知症対策に役立ちます。リズムを聴くと、人は心が高鳴ります。交感神経が働きます。生きる気力がでてきます。本日、「デイサービスこもれび」で音楽療法がありました。「リズム」と「メロディー」を大切にします。

MAH00916

MAH00919

最初のコメントをしよう

必須