どの民族にもあるもの! それは「音楽」!! 「リズム」だ、「メロディー」だ、「集中力」だ!!!

本日「デイサービスこもれび」で「音楽レクリエーション」が実施されました。1週間に1度の実施となっています。「幸せなら手を叩こう」の歌に合わせた体操から始まります。クイズがあった後、歌になります。二重唱があり、「パタカラ」で歌ったりします。嚥下口腔体操にもなります。次にメロディーを楽しみます。ハンドベルを使用します。自分のハンドベルを振るパートを必死で覚えます。脳の活性化になります。集中力もつきます。心が平穏になります。最後はリズムです。脳の活性化にとって最も重要なものかもしれません。太鼓、タンバリン、カスタネット等を叩きます。当然、脳を活性化します。集中力もつきます。リズム運動になり、幸福脳内ホロモンの「セロトニン」も出ます。音楽レクリエーションのリーダーは「管理者」です。音楽大学を卒業しています。ただ、一番大切なのはサポートする職員さんです。サポートする職員さんの熱意です。必死さです。一所懸命さです。その熱意で利用者様も集中して参加します。本日の最後のリズム打ちの曲名は「ブルーシャトー」です。利用者様もほとんどの方が聴いたことがあるそうです。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

MAH02722

最初のコメントをしよう

必須