「正義の反対は相手の正義」「前に出る、後ろにも出る、全方向に出ると丸くなる」良い言葉との出会い!!!

新型コロナウイルスの感染がいつ終息するか分かららなくなっています。コロナウイルスが生活様式屋生活のスタイルを変えようとしています。人の価値観、人生観、倫理観等々まで変えてしまうかもしれません。ただ、人が生きていく上で大切なもの、「思いやり」等々、そんなものけは失いたくないと思っています。コロナウイルスの感染が始まった頃から「セミナー」等がオンラインで視聴できるようになりました。様々な言葉と出会うことも出来ました。「正義の反対は悪ではない。悪ではなく相手の正義です。」正義とか悪、簡単に決められるものではないと思います。「後ろは下がるものではなく、出るものです。前に出る。後ろに出る。左に出る。右にも出ます。全方向に出ると丸くなります。丸い介護、球状の介護を目指しましょう。」丸や球は角がないのでブツカルことがありません。「流れ作業の中の深さ。」私は流れ作業がすべて悪いとは思いません。効率さを必要とすることもあります。問題は、気持ちまで流れ作業になった介護、これがだめだと思います。個別的なことをやっていても、心も気持ちも流れ作業、こんな介護もだめだと思います。

最初のコメントをしよう

必須