「デイサービスこもれび」のサービスは、玄関から! 海馬、セロトニン、オキシトシン!! 朝から全力投球です!!! 

「デイサービスこもれび」のケアは、朝のお出迎えから始まります。(正確には送迎のお迎えから始まっています。)お出迎えに出た職員の「おはようございます。」と言う明るい大きな声で一日が始まります。朝のご挨拶で心地よくなる。そんなご挨拶を心がけてくださいと職員の皆さんには、いつもお願いをしています。「こもれび」の玄関に入られたら、花に目がいきます。今回、胡蝶蘭を一鉢購入しました。玄関に置いていた花が、まだ枯れていなかったので「胡蝶蘭」を買うのに悩みました。胡蝶蘭の前に佇むこと15分、「もったいないけど、まあいいか。利用者様が喜んでくれる。」そう思い購入しました。ただ購入した要因がもう一つあります。この胡蝶蘭に「農林水産大臣賞 受賞」と書かれたカードがぶら下がっていたからです。人の美的感覚というものは、非常にいい加減なところがあります。肩書等で美しさが倍増します。ただ、心が爽快になれば、「扁桃体」が揺さぶられます。「扁桃体」が動けば「海馬」が働きます。幸せを作り出すセロトニンやオキシトシンと言った脳内ホルモンもたくさん出てきます。「デイサービスこもれび」のサービスは、朝のオ・モ・テ・ナ・シから始まります。手は抜きません。全力投球です。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

最初のコメントをしよう

必須