レクリエーションに二つあり! アクティブレクリエーションと!! テーブルレクリエーション!!!

「デイサービスこもれび」では、毎日、午前中に脳の活性化を図るため「テーブルレクリエーション」を実施しています。午後からは、身体の動きをメインにした「アクティブレクリエーション」を行っています。午前中は、入浴と機能訓練とテーブルレクリエーションの三つが同時進行です。レクリエーションが利用者様に有効なものになるためには、職員の熱い気持ちが必要です。本日のテーブルレクリエーションは、「ストロー穴通し」です。紙コップの底に穴を開け、ストローを小さく刻み、その小さなストローの破片を紙コップの穴に入れます。巧緻性、集中力、空間認識、等々を向上させます。日常生活動作に有用なトレーニングです。当然、認知症対策の機能訓練にもなります。お一人お一人の残存能力を、職員ができる限り把握してレクリエーションを実施しています。常に「楽しさ」と「自立支援」を念頭においています。  (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

MAH02534

MAH02533

最初のコメントをしよう

必須