純粋に生きることの大切さ!純粋とバカは表裏一体!!

今日は、変り者をご紹介します。昔、同じ職場で働いていた同僚です。自衛隊が大好きです。自衛隊、命ともいえるほどの馬鹿者でした。その男がいつも言っていました。「西条に駐屯地をつくる。」私は(この馬鹿なに夢のようなことをいってんだ。)と思いながらも、気の弱い私は「うん、うん」と言って話を聞いていました。その男が、西条駅南口に「コミュニティカフェ結(ゆい)」なるものを始めました。外見は自衛隊の駐屯地と見間違えるような建物です。初めて見た方は、その異様さに間違いなく驚きます。本人は駐屯地だと言っていますが、正真正銘の「カフェ」です。今日、私、食事に行ってきました。外は異様ですが、中は普通です。非常にノーマルです。味もなかなかです。「海軍カレー」「ミリメシ(軍隊メシ)」など、他では食べることのできないものもありました。ケーキも美味でした。お土産も自衛隊でしか買えない品物が多々ありました。一度行ってみる価値はあります。ここまでやるバカがいるのかと笑えます。ただ最近、ここまでやるバカがいないのが、少し寂しい気がしていました。絶対、バカですが、ある意味「純粋」なのだと思います。「純粋な人間」、現代社会においては、絶滅危惧種かもしれません。本日は「デイサービスこもれび」のPRは一切なしです。

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。