出会いと別れ、「愛別離苦」四苦八苦を知る!!ツバメの旅立ち!

昨年、「デイサービスこもれび」の玄関先にツバメが巣を作りました。夜中の出来事でした。イタチかネコに巣を落とされました。今年はツバメが来ることを諦めていました。しかし、予想に反してツバメは来てくれました。巣を作り4羽の雛が生まれました。日に日に大きくなります。早く成長して巣立ちすることを願っています。その反面、ツバメの子どもたちが居なくなることを考えると淋しくなります。ただ別れは必ず来ます。お釈迦さんも人間の苦悩として、別れを挙げています。「愛別離苦」、別れの辛さを四苦八苦の四苦に入れています。別れは辛いものです。ツバメの子どもたちの旅立ちが来ようとしています。別れの足音が、かすかな音から確かな音へと変わろうとしています。(ツバメの雛の動画を掲載しています。)

MAH01795

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。