食は人を幸福にします! 栄養で体を満足させます!! 美味しいで心を満足させます!!

幸せを感じる脳内物質に「セロトニン」というものがあります。セロトニンの材料となるものはトリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸の一種です。トリプトファンはタンパク質から作られれるそうです。肉を食べることがセロトニンの量を増やしてくれることになるそうです。女子テニスの大坂なおみ選手が、全豪オープンで優勝した時に「いまたべたいものは?」と聞かれて「カツ丼」と答えたそうです。この話を聞き、身近な食べ物のためか妙に心が落ち着きました。安堵感が漂いました。「デイサービスこもれび」の本日の昼食メニューは「カツとじ丼」でした。利用者様はほとんどの方が完食です。高齢者の方にとって栄養は非常に大切なものです。「デイサービスこもれび」の利用者様は毎日、ほとんどの方が完食されます。完食される理由は非常にシンプルです。美味しいからです。なぜ美味しいか。調理員の方々が美味しい食事を作るために心血を注いでいるからです。一所懸命、一所で命懸けです。食事をしている時の利用者様の笑顔を見ると、本当に嬉しくなるそうです。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

最初のコメントをしよう

必須