認知症対策に有効なもの! 運動、音楽、回想法!! 認知症の方には、優しく寄り添うこと!!!

デイサービスの最も重要な使命は、「自立支援」です。自宅で生活をしていく上で自立の妨げになるものは、身体的障害と認知症だと思います。私は1年半ほど前から認知症の学習として、ブレインマネージャーとブレインツアーの二つのセミナーを受講しています。本日、「ブレインマネージャー2級」のセミナーを受けました。5時間のセミナーでした。2級も5回目の受講となりました。本日は先ず、回想法について学びました。プロの介護者は、時代背景を熟知した回想法を展開しなければならないと教えられました。そして認知症の方と接する時は、とにかく褒めましょうということでした。感情を司る「扁桃体」に良い風を吹かすと、記憶を司る「海馬」の働きが良くなるということでした。それが問題行動(行動心理症状)を起こさせにくくすることにもなるという説明がありました。コミュニケーションを取る時には、とにかく褒めて感謝をすることが大切になります。「コミュニケーション」でなく「ホメニケーション」だそうです。

最初のコメントをしよう

必須