視力に障害のある方、聴力に障害のある方! どちらの方にも満足を!! さあ、考えろ「デイサービス」よ!!!

「デイサービス」を利用されている方々には、様々な人がいらっしゃいます。「デイサービスこもれび」において最も気を使うのは、プログラムとプログラムの間の休憩の時間です。利用者様どうし、会話等で楽しむことの出来る方々は安心できます。利用者様どうしでコミュニケーションの取れない方々にどのようなサービスを提供するか、いつも思案しています。利用者様は、皆様なんらかの障害を持たれています。目や耳の障害、認知症がかなり進まれている方々は、ただただ沈黙の世界におられる時間が多くあります。そこで休憩の時間は、できるだけ職員が関わってお話しをするようにしています。しかしどうしても職員数が足りません。マンパワー不足です。特に目に障害がある方は、テレビのモニターの映像を見ることができません。耳に障害のある方は、CDプレーヤーの音を聞くことができません。現在、「デイサービスこもれび」では休憩の時間、テレビのモニターに心癒される花や山や海の自然の風景の映像を流しています。ただ、テレビからの音は消しています。耳に障害のある方のことを考えました。CDプレーヤーには、気持ちの落ち着くような音楽をかけています。目に障害のある方にも楽しんでいただこうとの思いからです。これで視力に障害のある方、聴力に障害のある方、どちらの方にも少しは満足をしていただけるのではないかと思っています。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

MAH02310

最初のコメントをしよう

必須