花は「大脳皮質」で考えるものではなく! 花は「大脳辺縁系」で感じるものである!!!

本日、「デイサービスこもれび」で「園芸療法」を実施しました。ガザニア、パンジー等々です。花は人の心を和ませます。何故でしょう。色が鮮やかだから。形が可愛いから。一生懸命に咲く姿が美しいから。花は人を裏切らないから。様々な理由が考えられます。園芸には、花のチカラともう一つ「土のチカラ」があります。人は死ぬと土に帰ると言われています。土は触っているだけで落ち着きます。昔の方は、ほとんどの方が土を触って生きてきています。農家の方は特に思い入れがあるようです。

MAH03183

MAH03176

最初のコメントをしよう

必須