繊細な「気配り」!  細やかな「心配り」!!  高齢者介護にも「気配り」「心配り」を!!!

東京五輪も佳境に入ってきています。日本人の「おもてなし」が連日のように称賛されています。ラグビー7人制アイルランド代表のハリー・マクナルティさんが選手村のトイレを紹介し、ある機能が話題となっています。個室トイレの便器脇についている「音」ボタンを押すと、プライバシーを守る水流音が流れ「完璧な機能」と驚いたとあります。日本人の細やかな「気づかい」「心配り」「気配り」です。高齢者介護においても、こんな細やかさを大切にしたいと思っています。

最初のコメントをしよう

必須