立春、雨水、啓蟄と! 山は笑い、畑は微笑む!! 顔は緩み、心は開く!!!

「デイサービスこもれび」の敷地に隣接して畑があります。開設して7年ほど経過しました。開設前1年の間に約150本の苗木を、私1人で植えました。当時50cm程度の苗木が大きく成長し、美しく色鮮やかな花を咲かせています。ただ、この2、3年、仕事が忙しく畑の手入れは全然できていません。いわゆる、放ったらかしというやつです。夏は雑草の中に埋もれています。その過酷な状況で耐え抜いた花や木だけが生き延びています。「春告草」と言われている「梅」の花も散りました。春、本番です。春の山は、「山笑う」と言われています。「デイサービスこもれび」の畑も微笑みかけました。それぞれの花については、また後ほどご紹介いたします。

最初のコメントをしよう

必須