空を飛ぶ鳥のように 自由に生きる! また会う日まで また会う日まで!! こんなデイサービスに!!!

「デイサービスこもれび」では、利用者様が帰られる時にみんなで「今日の日はさようなら」という曲を歌うことにしています。この歌のメロディーと歌詞が素晴らしいです。その上に途方もなくフィットしています。妙に癒やされます。哀愁を帯びています。少し寂しくなりますが、心が洗われるような気がします。この歌詞で私が一番好きな箇所は、「空を飛ぶ鳥のように 自由に生きる」という箇所です。空を飛ぶ鳥の姿が、自由という言葉の意味を体現しています。そして最後に「また会う日まで また会う日まで」でピリオドが打たれます。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

MAH02409

 

最初のコメントをしよう

必須