春だ! 清明だ!! ツツジだ!!! チューリップだ!!! 紫式部だ!!!

季節を15日で分ける「二十四節気」では、「春分」も終わり「清明」になりました。「清明」とは、すべてのものが清らかで生き生きとするころのことです。若葉が萌え、花が咲き、鳥が歌い舞う、生命が輝く季節が到来しました。そろそろ海を渡って、つばめが南からやってきます。今年も来るかと気にかかります。4月8日は、「灌仏会」です。お釈迦様の生まれた日です。日本は仏教国にも関わらず、今では12月の「クリスマス」のほうが身近に感じます。日本人は、甘茶よりクリスマスケーキを愛しています。さあ、春本番です。「デイサービスこもれび」の庭にも様々な花が咲きかけました。

最初のコメントをしよう

必須