季節は春! 山は雪!! 凛とした雰囲気!!! 心まで澄み渡る!! 

二十四節気では、「立春」が終わり、季節は「雨水」へと移りました。植物も木の芽起こしのため雨の水を必要とします。本日、ホームセンターに買い物に行くため、車を走らせていました。山を見上げると里の近くの山まで積雪がありました。山にはまだ雪が降り注いでいるようでした。非常に厳しさを感じました。ただ空気が澄み、凛とした雰囲気が山に漂っていました。 (所在地:愛媛県西条市)

最初のコメントをしよう

必須