今日は「土用の丑の日」! 「うなぎ」の日!! 「平賀源内」さん、ありがとう!!!

本日は「土用の丑の日」です。「土用」は、立春・立夏・立秋・立冬前の18日間を指します。その18日間のうちに十二支を割り振った「丑」の日を「土用の丑の日」と言います。土用の丑の日にうなぎを食べて精をつける食習慣が生まれたのは、江戸時代です。蘭学者・平賀源内が「(う)のつく物を丑の日に食べると夏負けしない」と言ったことを利用し、夏場の客不足に悩む鰻屋が「本日土用の丑の日」という看板を掲げたことから広まったそうです。「うなぎ」はビタミンAとDが豊富です。今日の「デイサービスこもれび」の昼食です。当然、「鰻(うなぎ)」がでました。「しじみ汁」もついています。 (所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

最初のコメントをしよう

必須