人生いろいろ!味もいろいろ!!自然体料理を食します!!!

「デイサービスこもれび」の食事の評判がすこぶる良い。美味しいと言われるが、ピンポイントでこれが美味しいということまでは分からない。「デイサービスこもれび」の食事は、管理栄養士が献立を立て、調理員がそのメニューに基づいて料理を作る。「こもれび」の調理員は口も立つが腕も立つ。性格同様パンチの効いた味付けをする人もいれば、薄味の人もいる。その中でもよりすぐりの調理員が1名いる。普通、一口食べてパンチが効いて美味しいとか、これは円やかで美味しいとかの評価をする。このよりすぐりの調理員が作った料理は、口の中に入れると、なんの抵抗感もなく食道を経由して胃袋の中に到達する。舌になんの違和感も感じられない。その味には、美味いや不味いも無ければ、勝ち負けもない。陰陽も無ければ、プラス、マイナスもない。本当に自然体である。私は、この調理員が作った料理を「悟りの境地料理」と呼んでいる。

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。