五輪だ、オリンピックだ、聖火だ、トーチだ! トーチが感動を!! トーチが生きる喜びを!!!

先日、看護師さんをされている地元の方がある物を貸してくれました。聖火のトーチです。もちろん使用したものです。聖火ランナーとして抽選で当選したそうです。聖火ランナーとして参加した方はトーチを購入できるそうです。ホットな方なので「お年寄りが喜ぶと思って」と言いながらトーチを持ってきてくれました。間違いなく喜ばれると思いながらも、壊したらどうしようと一抹の不安を抱えながらお借りしました。今朝、利用者様にトーチをお見せした時に「ワア―」と言う歓声が起こりました。この「ワア―」が良いんですね。利用者様の心を動かしました。脳が活性化しました。認知症対策にもなります。生きる気力も湧いてきます。トーチを貸していただいた方に心より御礼を申し上げます。こんな地元の方がいらっしゃったら「地域包括ケア」も前進すると思います。(写真を掲載しますが、掲載許可を頂いた方々のみ写真の掲載をしています。)

最初のコメントをしよう

必須