レクリエーションと自律神経!レクリエーションと免疫力!!新型コロナウイルスと免疫力!!!

「デイサービスこもれび」の最後に実施している「アクティブレクリエーション(動きのあるレクリエーション)」です。動画を見て下さい。あるケアマネージャーさんが「にぎやかな」と評されました。そこには、「うるさい」「バカ騒ぎ」と言った意味合いの評価が隠されていたのかも知れません。ただ、動画の職員の顔を見て下さい。声を聞いて下さい。体からにじみ出ている気を見て下さい。利用者様にアドレナリンを出していただこう。燃えていただこう。集中してもらおう。自らやる気を出してやっていただこう。やらされ感のあるレクリエーションには絶対にしない。そんな気概が見えると思います。それが見えなければ、本物の福祉など出来るはずもありません。「デイサービスこもれび」では、このアクティブレクリエーションで心身ともに爆発し、自律神経の交感神経を刺激しています。その後、一番最後になりますが、皆で歌を唄います。3曲です。職員が電子ピアノで伴奏をします。モニターやCD再生機器より臨場感があります。立体感があります。優しさがあります。昔の学校の教室のようです。回想法です。気持ちが瀬戸内海の凪(なぎ)のように落ち着きます。ここで自律神経の副交感神経を活性化します。自律神経の調整こそ「免疫力」「抵抗力」を成り立たせる基礎だと思います。新型コロナウイルス対策の最後の砦は「免疫力」や「抵抗力」だと言われています。「デイサービスこもれび」は最後の最後まで死力を尽くします。

MAH00176

MAH00177

 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。