レクリエーションとリハビリテーション!どちらも「再び」人間らしく!!!

レクリエーションとリハビリテーションとの違いは何でしょうか。一般的には、レクリエーションは遊びでリハビリテーションは治療だと思われています。基本的には、リハビリテーションは社会復帰を目的にしています。しかし高齢者の方々にとっては、廃用性(使わないことによる)の障害が一番の問題となります。廃用性の障害を予防するためには、持続性のあるものでなければなりません。持続性には、楽しさが必要です。ここにレクリエーションの必要性がでてきます。ただし、子供のお遊びだと思われるようなレクリエーションでは持続性どころか、やる気も起こしてくれません。持続性のあるレクリエーションにするためには、工夫と熱い気持ちが必要だと思います。リハビリテーション的効果のあるレクリエーション、そんなレクリエーションを作るのが「デイサービスこもれび」の目標です。

MAH01985

音楽療法6レクリエーション4

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。