コロナが作った「暗くて長いトンネル」! 叩き壊すのはアドレナリン!! さあ「運動会」で大暴れ!!!

「新型コロナ感染症」と言う名の長い長いトンネルから一筋の光明が見えてきました。第6波が襲来する可能性もあるので、まだまだ気を抜くことはできません。ただ、コロナが作った暗闇があまりにも暗く、暗闇の時間も長かったので、「デイサービスこもれび」の利用者様のストレスも日に日に大きくなっていました。外は晴天の秋の空です。「スポーツの秋」という言葉がぴったりの天気です。21日と22日に「デイサービスこもれび」で「大運動会」が挙行されました。紅白の鉢巻が凛々しくよく似合います。利用者様の年代の方々は紅白の鉢巻をすると気持ちが燃えてくるようです。顔つきも変わります。アドレナリンが出ています。ストレスが解消され、それが免疫力と自然治癒力を向上させます。利用者様、みんなやる気満々でした。

MAH01762

MAH01763

MAH01773

MAH01775

最初のコメントをしよう

必須