さあ来い「インフルエンザ」!!叩きのめしてやる!!!勝負はいかに

 

 

暦の上では、「立春」が来ようとしています。「春」とは名ばかりで、「立春」とともに「寒波」と「インフルエンザ」も到来しようとしています。免疫力と体力の衰えた高齢者にとっては、本当に厄介で危険な訪問者です。「デイサービスこもれび」では「インフルエンザ対策」として、当然に「うがい」「手洗い」「マスクの着用」に心がけています。その他に空気感染予防として、「空気清浄機 4台」、 「除菌電解水噴霧器 3台」を設置しています。手指からの感染予防として、「除菌電解水給水器(手洗い用) 2台」、「除菌用自動おしぼり器(除菌液付き、使い捨て) 1台」も備え付けています。体に免疫力があればインフルエンザに感染しにくいと言われています。そこでお風呂に「二股ラジウム鉱石」を入れ、人工温泉に変えています。体の冷えを防止します。体に熱を保つことで免疫力を付けます。運動やレクリエーションで心身をリフレッシュして免疫力の強化を図っています。食事もビタミン、鉄、タンパク質等々を摂取していただくため、またおいしい料理を作るため、管理栄養士のもと調理員が一丸となり、利用者様のため日々努力しています。

 

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。