「見ざる 聞かざる 言わざる」! 人間関係を円満にする!! ただ、必要なことも言えなくなる!!!

「見ざる 聞かざる 言わざる」、人間関係を円満にする秘訣のように言われてきました。ストレスに負けて他人の悪口を言いたくなるのが人の常だと思います。言わずにおこうと思っていても、ついつい口に出てしまいます。私は職員さんに次のように言います。「私の悪口を言ってもいいですよ。ただ、陰で言ってください。面と向かって言われると腹がたつかもしれませんので。」と。私はストレス発散のためには少しの悪口は良いのではないかと思っています。ただ、「過ぎたるは及ばざるがごとし」と言われているように、悪口も言い過ぎると害になります。悪口は仲間意識を強固にします。悪口を言わない人は、除け者になります。悪ゴチを言い出すと、人は何かが取り憑いた如く饒舌になります。精神を悪い虫が蝕むごとく、心が腐っていきます。「デイサービスこもれび」の玄関に三体の人形を置きました。「見猿 聞か猿 言わ猿」の人形です。(所在地:愛媛県西条市小松町大頭甲118-2、デイサービス)

 

 

 

 

最初のコメントをしよう

必須