「土」には不思議な力あり!「植物」は人を癒します!!「園芸」は人間性を回復します!!!

「天高く馬肥ゆる秋」、秋には青い空が似合います。先日、秋晴れの青天井の下でチューリップの球根をプランタに植えました。当然、土造りから行いました。「園芸療法」というものがあります。植物を育てることによって、身体的、精神的、社会的に良い状態を求めたり、損なわれた機能を回復することが目的です。「デイサービスこもれび」においては、利用者様が重度化していることも理由の一つですが、純然たる「園芸療法」までは実施されておりません。しかし「土」には人間の心を落ち着かせ、自然治癒力を呼び覚ますような力があるように感じます。植物は、不満を言わず、一心にそして正直に育っていきます。その姿が人の心を打つのか、私たちに癒しを与えてくれます。「こもれび」では、利用者様が癒され、そして少しでも生きる力になればと「園芸」を機能訓練の一つとして実施しています。

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。