「呼吸」と「自律神経」! 「呼吸」と「免疫力」!! 「呼吸」と「自然治癒力」!!!

「デイサービスこもれび」で毎朝、私(代表)が認知症対策に役立つ「お話」と、健康に役に立つ「オリジナル体操」を行っています。「オリジナル体操」は、「自律神経の調整」と「血行を良くすること」を目的としています。その目的を達成するために、私が作ってみました。「オリジナル体操」を実施していく上で最も重視しているのが「呼吸」です。自律神経を整えるために人間ができることは、「呼吸」しかないと言われています。人は緊張した時に無意識のうちに「深呼吸」をしています。息を吐く時には体が緩み、自律神経の副交感神経が働きます。リラックス効果があります。息を吸う時には、自律神経の交感神経が働きます。少し緊張気味になります。深く長い呼吸を繰り返していたら、体が脱力をすることができ血流が良くなります。自律神経も調節でき、免疫力と自然治癒力を高めることができます。

MAH01655

最初のコメントをしよう

必須