「仕事と思うな 人生と思え」! 一心に、そして一所懸命に!! 介護の仕事はこう在りたい!!!

先日より「デイサービスこもれび」の玄関のカウンターに、名言の書かれた色紙を置くことにしました。額付きの名言の書かれた色紙を7枚購入しました。1週間ごとに取り替えようと思っています。今週の名言は「仕事と思うな 人生と思え」です。介護の仕事は、こうあるべきだと思います。今の日本を造り、支えてきてくれた高齢者の方々。長い長い人生を歩んでこられたお年寄り達、それだけで尊敬されるに値する人達だと思います。その高齢者の方々を介護する仕事に就いている私達に課せられたもの、それは何でしょうか。一心に、そして一所懸命に仕事に取り組むことだと思います。心を一つにして一点に集中する。そして、一所に命を懸ける如くの気持ちを持って仕事に取り組めば、「仕事」を「人生」と思えるかもしれません。坂村真民さんの「一心」という詩です。「限りある生命だから 蝉もコオロギも     一心にないているのだ 花たちもあんなに 一心に咲いているのだ わたしも 一心に生きねばならぬ」このような心を持って介護の仕事に取り組んでいきたいと思っています。

最初のコメントをしよう

必須