5月に牡丹の花が咲きました。色彩豊かな百花の王です。

CIMG1005 CIMG1007 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花と言われ、百花の王である牡丹が20本ほど、隣接する畑に咲きました。5月の写真です。
「デイサービスこもれび」では園芸療法の一環として、様々な木や花を植えています。
牡丹は百花の王と言われるだけあってほんとにゴージャスでした。牡丹は深見草とも呼ばれ、和歌では思う心や嘆きが深まるという意味をかけて使われたそうです。
サービス付き高齢者向け住宅「こもれび」に1室空きがでました。よろしくお願いいたします。

CIMG1009

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。