真直ぐにいきています。「デイサービスこもれび」

IMG_0225IMG_0226IMG_0228IMG_0170IMG_0235IMG_0233IMG_0234「デイサービスこもれび」の機能訓練は、出来るだけ利用者の方々がいつまでも自宅で生活できるようプログラムを作っています。看護師が機能訓練指導員としてその任にあたっています。現在、ボランティアの作業療法士に看護師の技術指導をしてもらっています。この作業療法士は、私(代表取締役)が昔に少林寺拳法をしていた時の親友の息子さんです。優しくてフレンドリーな男性です。利用者の方々から「おもしろくて優しい」と非常に人気があります。看護師もまじめで優しく利用者の方から慕われています。私はこの二人に絶大の信用を置いています。平成28年3月25日にこの二人のことで、利用者ご本人とご家族の方に問い合わせをしました。皆さん好意的なご返答でした。この作業療法士は機能訓練を始める前には必ず利用者の方から同意をいただいて機能訓練を実施しています。この誠実な二人に対して先日、各居宅支援事業所に誹謗中傷的なファクスが送られました。ファクスを送信した者を本当に軽蔑します。恥ずかしい人間です。私は高齢者の方々の人権を守りたいという信念で「デイサービスこもれび」を始めました。もし高齢者の方々の人権を無視するような職員が現れたら、私がその職員を決して許しません。どんなに誹謗中傷されても「デイサービスこもれび」は不動心で誠心誠意、誠実に一歩一歩前に進んでいきます。ケアマネージャーの方にお願いがあります。一度「デイサービスこもれび」においで下さい。どんな職員か直に確かめてください。私が真直ぐな人間を育てるための「気」を作っています。「一所懸命」、「デイサービスこもれび」一所に命を懸けて日々精進しております。IMG_0242

最初のコメントをしよう

必須

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。